2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« イオンデポジットをクエン酸で除去できるのか(2) | トップページ | ウィンドウピカピカレインを試す »

2016年6月26日 (日)

フロントガラスの油膜を取る

梅雨の季節ですが、LEXUS NX200t のフロントガラスがワイパーで綺麗に拭けない。ワイパーは半年で交換してくれるので、フロントガラスの汚れが原因と考えられる。こんな時は、「キイロビン」 でゴシゴシ磨くと綺麗になります。

R0016694

PROSTAFF(プロスタッフ) コンパウンド 魁 磨き塾 ガラスコンパウンド (829円) ★★★

コンパウンドを改良した「キイロビンゴールド」を試してみようと思いましたが、店頭に無くて、代わりに ガラスコンパウンド を発見。「キイロビン(421円)」と比較すると2倍の価格でしたが、試し使ってみました。

R0016695

コンパウンドの粒子が3種類あり、油膜やコーティングを落とす事ができるという。

R0016696

R0016697

手順を確認すると、洗車してから、付属のスポンジにコンパウンドをつけてゴシゴシ擦り、水で洗い流してから拭き上げて完成。

R0016655

まず、シャンプーで洗車します。汚れているとガラスに傷がつく恐れがありますからね。、

R0016657

R0016659

NX200t はこれまでフロントガラスのコーティングはした事ありませんが、ワイパーで拭いてない部分が撥水しているのが判ります。水分を拭き取ってからコンパウンドで磨きます。

R0016698

乾いたら少し水を付けるとコンパウンドが伸びます。

R0016703

完全に撥水が無くなり、綺麗になりました。

R0016699

R0016701

リアウインドウとサンルーフも施工しました。撥水性が無くなり、透明度が増しました。軽く擦るだけでは綺麗にならないので、「キイロビン」と比較して2倍の価値があるかどうかは微妙かもしれません。やっぱり油膜取りは「キイロビン」がベストセラーな訳だな。

R0016718

ウィンドウピカピカレイン 車 窓 ガラス用コーティング剤 (2480円)

6ヶ月~10ヶ月の耐久性があるガラスコーティングを施工しようと思ったが、これは開封すると使い切りで、やり直しが効かない。本日は雨なので延期する事にしました。

続き ウィンドウピカピカレインを試す を読む>>

« イオンデポジットをクエン酸で除去できるのか(2) | トップページ | ウィンドウピカピカレインを試す »

くるま」カテゴリの記事

ダイハツ タント」カテゴリの記事

トヨタ ハリアー」カテゴリの記事

ホンダ フィット」カテゴリの記事

レクサス NX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/66208225

この記事へのトラックバック一覧です: フロントガラスの油膜を取る:

« イオンデポジットをクエン酸で除去できるのか(2) | トップページ | ウィンドウピカピカレインを試す »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天