2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« LEXUS NX200t ガラスコーティング施工[2] | トップページ | ももクロどんたく2015春(初日)に行ってきました »

2015年3月30日 (月)

LEXUS NX200t ドライブレコーダー取り付け

以前、フィットに取り付けていた ドライブレコーダー ユピテル DRY-FH500G を移植しました。画質はあまり良くありませんが、地デジへの影響がほとんど無く、GPSを搭載しているので、動画と走行記録が残るのが良い。

R0012899

ユピテル ドライブレコーダー DRY-FH500G 8,180円 ★★★★

付属のマウンタは3M製の両面テープで貼り付けるタイプで、これが超強力で剥がすのが大変でした。一度剥がすと使えないので、エーモンの車内用「超強力両面テープ(3M製)」を買って来ました。真夏の車内は高温になるので、使用温度範囲 -30~200℃ の両面テープです。

R0012878

R0012879

R0012880

エーモン No.1716 超強力両面テープ 419円 ★★★★

コーナンのDIYの売り場には色々な両面テープが売っています。通常の両面テープは80℃くらいまでなので、真夏の室内では80℃になる事もあるので不安。自動車用の超強力両面テープは-20~150℃というのもありましたが、これは自動車部品売り場で見つけました。

R0012882

ハサミで丸に切ってマウンタに貼り付けます。以前もこの赤い3Mの両面テープが付いてたと思います。前は透明でしたが、このテープは黒です。
マジで超強力ですので、一度貼ると剥がすのは相当難しいと覚悟して貼って下さい。

R0012884

どこに取り付けるかが問題ですが、ルームミラーの裏、中央部の黒い模様が印刷された部分に貼り付けました。よく見ると、フロントガラスのサンバイザーあたりに、地デジアンテナが2本隠されていました。近いですが影響はありませんでした。
ルームミラーの前方向には、光センサらしきものがありますので、これを隠さない微妙な位置です。

R0012896

運転席から見ると、ドライブレコーダーは、ほとんど隠れていますので視界の邪魔になりません。

R0012894

R0012895

ケーブルは、ドアゴムを外してピラー部のカバーをグイと引っ張ると隙間が開きました。エアバックがここから飛び出すので、ケーブルが邪魔しないように注意深く押し込みます。ドアゴムの隙間からフロアマットの下を通ってコンソールボックスまで配線しました。

R0012893

コンソールボックス内のアクセサリーソケット(シガープラグ)に付属のアダプタを接続しました。このままだと、邪魔なので、次回、コンソールボックスを分解して、内側から配線をしたいと思います。今日は、とりあえず動作するまでです。

R0012897

ドライブレコーダーのGPSも正常に動作しました。地デジ放送も正常に受信できる事が確認できました。

続き LEXUS NX200t ドライブレコーダー取り付け[2] を読む>>

« LEXUS NX200t ガラスコーティング施工[2] | トップページ | ももクロどんたく2015春(初日)に行ってきました »

くるま」カテゴリの記事

レクサス NX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/59444705

この記事へのトラックバック一覧です: LEXUS NX200t ドライブレコーダー取り付け:

« LEXUS NX200t ガラスコーティング施工[2] | トップページ | ももクロどんたく2015春(初日)に行ってきました »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天