2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« OBD-II対応、ユピテル AMZ93sd(GWR93sd) を買いました | トップページ | ユピテル AMZ93sd(GWR93sd) を OBDII で接続 »

2014年11月30日 (日)

東京から秩父-長瀞-三峯神社-川越小江戸の旅

11/23-24 秩父、長瀞、川越方面にレンタカーで旅行しました。天気も良くて紅葉が楽しめました。世界遺産に登録された富岡製糸場を見学した後、秩父に宿泊。三峯神社、喜多院、川越小江戸で「ぶらり高城れに」の旅を楽しみました。

S112902_2

フィットハイブリッドのレンタカーは、2日間で 358km走行しました。平均燃費は 24.8km/L と表示されていましたが、返却時に 17.69 リットル給油したので、20.2km/L となる(走りだしで満タンで無かった疑いが・・・)。

S112900_2

今回の旅行は、近所のブックオフで「るるぶ埼玉・川越 2013'」 216円 を買ったのが計画の始まり。今年世界遺産に登録された「富岡製糸場」、長瀞、秩父、三峯神社、川越の小江戸、喜多院を旅行する計画を立てました。

Img_2594

今回は、オリックスレンタカー で2日間(2014.11.23 8:00 ~ 11/24 20:00) EAクラス(エコカー・EV)【早予約21】で15,336円(税込)でした。
車種は、フィットハイブリッド または AQUA となっていましたが、配車されたのは、この青いフィットハイブリッド。この青いフィットは、走り屋に見えるのか、山道で車間距離はあるのに前車が道を譲ってくれるのですよ・・・

S112906_4

赤い線は、ユピテルGWR53sd の GPSドライブルートログ機能 で GootleEarth にプロットしました(走行時刻と時速が記録されています)。

11/23(日) 8:10 出発
11:00 富岡製糸場の市営無料駐車場に駐車して、徒歩で富岡製糸場に行きます。

Img_2562

11:30 富岡製糸場
連休で天気も良かったので凄い人出で、入場券を買う列で30分程並びました。
最初にビデオを見て、富岡製糸場の建物、歴史を理解してから建屋を見学します。木骨レンガ造で瓦屋根、大きな窓がある。

Img_2576

屋根はトラス構造で中央に柱が無いのが特徴。

Img_2582

まゆから糸をほどいて巻き取る装置だ。メカだけで糸の状態を検知しているのが凄い。まゆから糸を採る実演・体験コーナもありました。

Img_2590

12:45 富岡製糸場前の「おぎのや」峠の釜めしを昼食にいただきました。

Img_2588

富岡シルク石鹸 がお土産に人気だ。

Img_2598

15:00 秩父駅
SLが到着する時刻に間に合いましたので線路脇からSLの写真を撮影。
遮断機の無い踏切から撮影。実は、隣にいた中国系の女性が線路に入って写真を撮っていたようで、運転手が汽笛を鳴らしながらえらい剣幕で怒鳴っていました。おかげで写真が残念なことに・・・

Img_2605

15:30 長瀞ライン下り
チケットは販売終了でしたが、綺麗な紅葉が楽しめました。

16:30 和銅鉱泉ゆの宿和どうに宿泊
車を駐車場まで移動してくれるし、チェックイン時に飲み物サービスもあった。普段は安いホテルが多いので、このサービスに感激。
このあたりで 和同開珎 を作る銅が採掘されたそうで、銭神様 が祀られているらしい。時間があれば行きたかったが時間がありませんでした。

Img_2620

夜はホテルの無料バスで「埼玉県立自然の博物館」で紅葉ライトアップを見学しました。

11/24(月) 8:30出発
「2014 ももクロ夏の馬鹿騒ぎ 桃神祭」のオープニングが撮影された 三峯神社 にどうしても行きたかったのだ。

S112905_2

途中の道路が崖崩れで通行止めになっていて、1時間で到着する予定が、1時間30分かかりました。このあたりは通行止めが多数あり、ナビの道案内が無いとヤバイです。

Img_2638

10:00 三峯神社
200台の駐車場はすでに半分埋まっていました。帰り 12:00頃 には50台ぐらい駐車場待ちの列が出来ていました。

Img_2640

大和武尊(ヤマトタケルノミコト)像は、ヤマトブソン と読んではダメです。ここは、標高も高くて風が冷たいので、羽織るものがあった方が良いです。

Img_2643

すごく立派な門ですね。

Img_2651

Img_2659

Img_2665

いよいよ本殿です。

Img_2667

ももクロが桃神祭の撮影に来た時に書いた絵馬が展示されていました。桃神祭のオープニング、エンディングビデオもTVで見る事ができました。

Img_2671

縁結びの木です。異なる種類の木が寄り添って生えていました。
ここは、霊験あらたかなパワースポットなので、一度は来ても良いと思います。
東京からだと車で3時間以上かかると思います。バス+徒歩(ハイキング)で日帰りも可能ですが、かなり不便な所ですので覚悟がいる。やっぱり車が便利かな。

Img_2705

Img_2691

Img_2702

14:45 川越大師喜多院
ぶらり高城れにで紹介された喜多院に”きたいん”。538体のお地蔵さんがある五百羅漢が有名なんだそうです。
3時間まで駐車できる駐車場があります。ここに駐車するつもりでしたが、喜多院は4:30まで、駐車場は 4:15 で終了と書いてあったので、近くのコインパーキングに駐車しました(終日で800円)。

Img_2727

Img_2732

15:45 川越小江戸
喜多院から徒歩15分程度で小江戸に到着。さつま芋が名物で、さつま芋のお菓子、饅頭、たい焼きなど食べ歩きしました。

Img_2708

いも恋がお勧め。

Img_2716

ももクロの足あとを発見。

Img_2723

駄菓子屋が並ぶエリアもあります。

Img_2731

作りたての温かい芋きんつばも美味しい。

と言うことで、充実の2日間レンタカーでドライブを楽しみました。川越、秩父方面に旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

« OBD-II対応、ユピテル AMZ93sd(GWR93sd) を買いました | トップページ | ユピテル AMZ93sd(GWR93sd) を OBDII で接続 »

くるま」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/58128701

この記事へのトラックバック一覧です: 東京から秩父-長瀞-三峯神社-川越小江戸の旅:

« OBD-II対応、ユピテル AMZ93sd(GWR93sd) を買いました | トップページ | ユピテル AMZ93sd(GWR93sd) を OBDII で接続 »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天