2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« Lenovo G500 59384952 を買いました | トップページ | REGZA 42Z8 偏光フィルター方式の3Dテレビを試す »

2014年1月 5日 (日)

パソコンのデータ復旧 dynabook TX66/FPK

甥っ子からPCが壊れたとHELP要請。症状はWindows起動中のままフリーズ、または再起動を繰り返すという。予想される原因は、ウィルス等でHDDのデータが壊れた or HDDドライブの故障(寿命) だ。リカバリディスクでHDDを初期状態に戻してはどうかと提案したが、写真や住所録のバックアップが無いという・・・・

R0010004_2

データの復旧が最優先という事で、HDDを取り出して別のPCで読み出せるか確認。HDDの故障であれば、いつ読み出し不能となってもおかしくないので、必要なデータから順に読み出しをした。後は、HDDを交換してリカバリすれば使えるようになる。この場合は5,000円程度で済むが・・・・

1.HDDデータの吸い出し

R0010007

データ復旧が最優先と言う事で、取り出したHDDを USB HDDケース に組み込んで、別のPCで状態を確認しました。正常に認識するので、\ユーザーズ\Name\ 以下を読み出してUSBメモリ等にバックアップします。この作業は無事成功。

ポータブルUSB HDDを買うなどして、消えては困るデータはバックアップする事を薦めておきました。とりあえず、必要なデータは GoogleDrive に上げておく事に。

2.故障診断

S010500

CrystalDiskInfo をインストールして起動すると、メロディが再生された(異常時に鳴る)。ドライブの状態を確認すると「注意」と表示されていて、C5 代替処理保留中のセクタ数 のIDが黄色になっている。現在値・最悪値は100、しきい値が0 であるが、生の値が 7 となっていました。

※CrystalDiskInfo をインストールする場合、 Yahooツールバー、KingSoft のアプリ等を誤ってインストールしないように注意してください。後で、アンインストールできますけどね。

S010501

機能-上級者向け機能-健康状態設定 を開くと「代替処理保留中のセクタ数」 は1以上で「注意」と判定するように設定されていました。書き込みに失敗して代替できていないセクタが7個あるようです(代替保留のデータは失われる)。

これで、HDD が故障(寿命)である事が判明しました。

3.どう修理するか

R0010001

PCはなんとピンク色だ。CapsLockのキートップが無いが、あまり使わないので問題無い。

R0010002

Windows Vista、Core2Duo T8100(2.1GHz)、メモリ2GB、HDD200GB となっている。ちょっと厳しいが捨てるのは勿体無い。

R0010005

TOSHIBA Satellite A300 TX/66FPK という機種。

S010502

S010503

2008年のモデルだ。当時は、15万円程度したらしい。MS Office2007 Personal が入っている。持ち主(甥の嫁)は思い入れがあるらしい・・・

(1)最低限の修理の見積もり 4,980円~
新しい2.5インチHDDを買ってきて、EASEUS Disk Copy でまることCOPYすると(ほぼ)復旧できるかも知れない。Copyに失敗、または安定動作しない場合は、リカバリディスクで復旧させます。
HDD 500GB (4,950円)
HDD 1TB (6,980円)

(2) 完全リニューアルした場合の見積もり 22,351円
HDD 500GB (4,950円)
PC2-5300(DDR2-667) 2GBx2 (5,600円)
Windows 8.1 64bit DSP版 (11,801円)

この選択は無いでしょうね。

持ち主は、データさえ復旧すれば、このPCにお金をかけたく無いというので、新しいPCを買うのが良いという話でまとまりました。
このPCを処分する場合、PCリサイクルシールが無いので、処分にはお金がかかる。捨てるのなら欲しいとお願いして、このPCをいただきました。

2.5HDD または SSD を入れて、Ubuntue をインストールしてみるかな・・・
最後は大畑商事さんに持ち込む事になるかな(今なら、持ち込みは1,000円で売れる)。

続き HDD交換とリカバリ dynabook TX66/FPK を読む>>

« Lenovo G500 59384952 を買いました | トップページ | REGZA 42Z8 偏光フィルター方式の3Dテレビを試す »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/54497427

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのデータ復旧 dynabook TX66/FPK:

« Lenovo G500 59384952 を買いました | トップページ | REGZA 42Z8 偏光フィルター方式の3Dテレビを試す »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天