2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« ニコンの交換レンズ風タンブラーが復活、売切必至だ急げ | トップページ | REGZA 42Z8 を買いました »

2013年12月26日 (木)

ホームシアターの液晶テレビを選ぶ

1年かけてホームシアターをコツコツ組み上げてきましたが、最後に液晶テレビを買う事にしました。安く買うには、新機種が出た後の旧モデルを狙うと良いかも。買う時期は、年度末、四半期末が狙い目であるが、12月は早め(12/26ごろ)に売上を締めているハズだし、年内に配送できるか心配なので、そろそろ買い時ではないかなと・・・
4Kテレビを店頭で見ると魅力的であるが、あと1~2年待てば20万円以下で買えるようになるんじゃないかなって事で、40~47インチFull HD 2K液晶テレビで USB HDD録画、DLNA が付いていて、そこそこ高画質な機種 から選ぶ事にした。価格.com液晶テレビ で候補の価格を調べて、最終的に選んだのはこれです。

S1227001

東芝 REGZA 42Z8 [42インチ] 107,000円 ★★★★

実は、短焦点のFull HDプロジェクタとスクリーンで10万円あれば買えるようになったので、候補にあがったが、部屋に常設できないのでやっぱり液晶テレビが良いかな。

価格.com の液晶テレビ売れ筋ランキングを見ると

S1227000

1位 REGZA 32S7 [32インチ] 33,980円
32インチ 1366x768 LEDバックライト、シングルチューナーですが録画機能付きで安い。録画中に別の番組を見れないけどね。
2位 BRAVIA KDL-55W900A [55インチ] 156,598円
2013年6月の新機種でSONY最上位モデルの55インチでこの価格はお買い得かも。
3位 REGZA 42Z8 [42インチ] 97,411円
2013年11月発売のTOSHIBA最上位モデル。直下型広色域LEDを採用して輝度と色域を拡大している。タイムマシンシフト録画を使わなくても魅力的だ。
4位 BRAVIA KDL-42W650A [42インチ] 68,040円
ネットワーク機能を備えて価格を抑えたモデル。3Dは非対応となる。

ここは人気の REGZA 42Z8 か、価格を抑えるなら BRAVIA KDL-42W650A が良いようだ。

1.東芝 REGZA

東芝 REGZA 42Z7 [42インチ] 91,022円
東芝 REGZA 42Z8 [42インチ] 97,449円
東芝 REGZA 47Z7 [47インチ] 116,800円
東芝 REGZA 47Z8 [47インチ] 138,574円

42Z7 は、2012年10月発売。タイムシフトの全録機能を搭載して話題になった。デザインも画質も申し分ないので、若干お安くなっている。42Z8 は、2013年11月発売の後継機種で、直下型広色域LEDを搭載している。2Kテレビで最高の画質を目指したという。
しかし、42Z8は発売から2ヶ月も経っていないのに、旧モデルと価格差が小さくなっている事と、42Z7 の価格はこのくらいが底値のようだ。この価格差なら新機種を選びたい。

S1228000

47Z8[47インチ]の幅は104cm、42Z8[42インチ]は92.8cm となっている。

S1225006

S1225003

S1225005

S1225004

どちらも価格変動のカーブは同じようなものだから、42Z8 か 47Z8 を買うか。さらに上位の 55Z8 [55インチ] との価格差も実はあまり大きく無いが、55インチになると Full HD 2K画質では荒が見えてしまう。今は、あまり欲張らず、4K の価格が下がってから 55インチ以上の大画面を買う事にしたい。

2.SONY BRAVIA

SONYは、ネット機能が豊富でPSの様な操作性が魅力だ。

SONY BRAVIA KDL-42W650A  [42インチ] 68,000円
SONY BRAVIA KDL-42W802A  [42インチ] 91,500円
SONY BRAVIA KDL-47W802A  [47インチ] 120,286円
SONY BRAVIA KDL-46W900A  [46インチ] 136,667円

KDL-42W650A は必要な基本機能のみ搭載したお買い得モデルで、3D は対応しない。KDL-42W802A は倍速の高画質モデルで3Dに対応。KDL-46W900A は、4倍速のクリアブラックパネル、エッジ型LEDになっている。

S1226000_2

S1226001

店頭で、SONY BRAVIA KDL-42W802A(91,500円) と 東芝 REGZA 42Z8(97,449円) の映像を比較したところ、デモ映像では、ほとんど差が解らなかった。BRAVIA は赤の派手な発色で綺麗に感じたが好みが別れるかも。テレビの動作モードや調整で色合いが変わるので、見たい映像で最適な設定で違いを比べないと、なんとも言えないかな。
BRAVIA のネットワーク機能は素晴らしいが、 以前、HDDに録画した番組をDLNAでBDに書き出しできなかったのが気になる (過去記事 KDL-40EX720の場合)。
REGZA 42Z8 のタイムシフト録画は、使わないと思うけど、DLNAでUSB HDDに録画した番組を書き出しできるのは良いな。

そこで、新型なのに価格が下がってお買い得感があり人気の 東芝 REGZA 42Z8 にしました。さすがに、価格.com の最安値で買うのは勇気がいるので、Amazon で買う事にしました。

S1225000

ハヤミ工業 TIMEZ KF-700  13,950円 ★★★★

REGZA 42Z8 を載せるテレビラックを探していたところ、壁寄せテレビスタンドが安価でしたので一緒に買いました。棚板があるので、センタースピーカーを載せるのにちょうどいいと思う・・・・

続き REGZA 42Z8 を買いました を読む>>

« ニコンの交換レンズ風タンブラーが復活、売切必至だ急げ | トップページ | REGZA 42Z8 を買いました »

PCオーディオ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/54391067

この記事へのトラックバック一覧です: ホームシアターの液晶テレビを選ぶ:

« ニコンの交換レンズ風タンブラーが復活、売切必至だ急げ | トップページ | REGZA 42Z8 を買いました »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天