2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« ワンセグチューナでソフトウェアラジオ(SDR)を試す[3] | トップページ | LAMY 2000 を Uni JETSTREAM 4C互換替芯に »

2013年11月17日 (日)

パイオニアBDP-450 V02.12でYouTube TVが機能UP

パイオニア BDプレーヤ BDP-450新ファームウェア Ver.02.12 が11/11に更新されていました。従来からYouTube再生機能を搭載していましたが、今回のバージョンアップで大幅に機能UPです。

S1117007

Ver.02.12に更新すると、YouTube のアカウントにサインインする方法が簡単になりました。また、BDP-450 がWi-Fiルータに接続されている場合、タブレット/スマホで選択したYouTube動画を大画面で再生できるようになります。これは、今年発売のBDP-160 に追加された新機能ですね。機能追加されるのは嬉しい。期待していた DLNA の機能UPはなかったようです・・・

1.BDP-450 のファームウェア更新
BDP-450 本体設定メニューの[オプション]-[ソフトウェア更新]から更新する事ができます。

Rrimg0088

BDP-450 がインターネットにつながっていれば[ネットワーク]を選択すれば、数分でアップデートできます。

Rrimg0089

Ver.02.09から Ver.02.12 にアップデートします。Enter と書いてますが、[決定]ボタンで開始します。

2.YouTube TVのアカウント登録

Rrimg0091

YouTube TVのサインイン画面は何故か英語表記です。

Rrimg0092

PCでブラウザを起動し http://youtube.com/activate/ に接続します。

S1117010

画面に表示されていたコードを入力します。実は、ここで入力ミスをして再入力したのですが、このコードはすでに無効になっていました。BDP-450 のリモコンで[戻る]でサインイン画面に戻ってから、もう一度サインインすると新しいコードが表示され、これを入力すると認証成功しました。Bluetooth のペアリングと同じ手順ですね。

S1117011

BDP-450 の YouTube TVがアカウント管理の許可を求めています。

S1117012

[アクセス許可]でアカウント登録完了です。

Rrimg0093

プレイリストに登録する事ができるようになりました。

Rrimg0099

チャンネルに登録されたお気に入りも表示されるようになりました。

3.YouTube TVのスマホ/タブレット連携

Rrimg0094

Rrimg0096

Settings を選ぶと、スマホ/タブレットとペアリングできる機能が追加されました。

[iPod touch(4G)の場合]

Rimg_0004_2 Rimg_0005_2

iPod touch で Safariを起動して、youtube.com/pair にアクセスすると、ペアリングの画面が表示されました。画面に表示されていた9桁の番号を入力して追加すると YouTube TVに登録されました。

Rimg_0006 Rimg_0009

YouTube(無料)を入れろと言われてたので、AppleStoreにログインしてインストール。[開く]で起動すると、[テレビ1] として登録されました。

Rimg_0011 Rimg_0012

画面上の YouTube TV マークをタップすると、再生先が表示されて、テレビ1を選ぶと大画面で再生が始まりました。

Rimg_0010

AirPlay マークと似ているので間違えないようにね。

[NEXUS 7の場合]

NEXUS 7 には、すでに Google Playの YouTube がインストールしていましたされていました。

Rscreenshot_20131117185858 Rscreenshot_20131117185936

YouTubeの[設定]を確認すると、[登録済みのテレビ] から、[テレビの追加]で 9桁のペアリング番号を入力すると [TV 1] が登録されました(ブラウザのペアリングは不要です)。

Rscreenshot_20131117220224 Rscreenshot_20131117220229

YouTube TVのマークをタップして、TV1を選択すると大画面で再生されます。
リモコンで YouTube の再生コンテンツを探すよりも便利ですね。また、小さな画面で見るよりも大画面で見ると結構いいかも。TV で YouTube を見たいと思いませんでしたが、最近はHD画質の動画も多いので、操作性が良ければ楽しめるかもね。

なお、これらの機能を使うには、BDP-450 のホームメニューからウェブコンテンツを選択して、YouTube を起動しておく必要があります。

« ワンセグチューナでソフトウェアラジオ(SDR)を試す[3] | トップページ | LAMY 2000 を Uni JETSTREAM 4C互換替芯に »

PCオーディオ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/53964029

この記事へのトラックバック一覧です: パイオニアBDP-450 V02.12でYouTube TVが機能UP:

« ワンセグチューナでソフトウェアラジオ(SDR)を試す[3] | トップページ | LAMY 2000 を Uni JETSTREAM 4C互換替芯に »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天