2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« DSDはFLACより音が良い!?、KORG AudioGateでDSDを聴く | トップページ | Pioneer SC-LX76 を買いました »

2013年5月18日 (土)

電力監視するコンセント、F-PLUG を買いました

家庭用コンセントの消費電力、温度、湿度、照度を測定する F-PLUG(エフプラグ) が届きましたので、冷蔵庫のコンセントに取り付けてみました(過去記事 はこちら)。

Rimg0777

富士通BSC F-PLUG115 BSCESFP0103 ★★★★
電力・温度・湿度・照度測定機能つきプラグ ホワイト 6,700円

F-PLUGには表示器が無いので、Bluetooth を搭載した Windows 7(32/64bit) 又は、Windows 8(32/64bit) のPCが必要です。PCに Bluetooth が付いていない場合は、USB-Bluettothアダプタをつければ F-PLUG が使えますよ。
Windows 8 の Bluetooth ペアリングで少し悩みましたが、一度、設定をしてしまえば、消費電力の変化や電気代をモニタするのは簡単で、とても便利です。

Rimg0782

Rimg0780

Rimg0781

F-PLUGに接続した電化製品の消費電力が見えるようになります。5種類の表示モード(一時間モニタ、リアルタイム、比較、履歴、ワンショット)で解かりやすい。また、最大7台までF-PLUGを登録してモニタすることができるようになっています。
100V 15A(1500W)まで測定可能。

Rimg0784

パッケージを開けると、細かく折りたたんだ取扱説明書、ご案内、シールが入っている。CD-ROMは付属しないので、専用ツールはダウンロードして使用します。

Rimg0786

Rimg0785

表面に光センサーとLED、Bluettothのペアリングボタンがある。裏面には空気穴があり、ここで温度、湿度を測定しているのかな。

Rimg0787

出っ張った足は回して高さを調整するようになっている。取り外しも可能。

ご案内シートには、最新の取扱説明書はWebに公開しているので、そちらを見ろってことらしいが、面倒なので、とりあえず設定をやってみることにした。

Rimg0791

付属の取扱説明書を見ると、F-PLUGユーティリティ をダウンロードする必要があるらしい。

Snap2013051800

富士通Webマートで販売しているF-PLUGは、送料を入れても若干お安いのですが、FMVの対象機種以外では動作しないようになっているようです。ユーティリティも専用になっているようです。Amazonで購入した F-PLUG は、ユーティリティV1.5.0.G の方をダウンロードします。

Snap2013051801

最新の f-plug-utility-general-v1.5.zip をダウンロードしてデスクトップに解凍しました。

Snap2013051802

setup を実行してインストールします。

Snap2013051837

デスクトップに F-PLUGユーティリティのショートカットが作成されますので、これをクリックすると、初回のみセットアップウイザードが動作します。

1.F-PLUGユーティリティで設定する
今回は、Lenovo U310 の Windows 8 Pro 64bit UPGで試しました。

Snap2013051808

使用許諾を同意するをクリック(読まなかったですが)。

Snap2013051809

Snap2013051810

パソコンの近くにあるコンセントに差すと LEDが点灯してすぐに消灯しました。

Snap2013051811

ここからが Windows 8 の最も難しいところです。
[次へ]を押すと、検索で最初に見つけた F-PLUG をペアリングモードにして、LEDを点滅させます。ここから60秒以内にペアリングを完了しなければなりません。

Snap2013051816

デスクトップの右上に[デバイスの追加]が表示されますが、数秒で消えてしまいます。これが消える前にクリックします。

Snap2013051817

パスコードを比べてくださいと表示されますが、パスコードはどうでもいい。

Rimg0792

本体のペアリングボタンをボールペンのようなモノで1秒以上押します。

Snap2013051817_2

この後、[はい]をクリックするとペアリング完了です。ここまでを60秒で完了しないと失敗しますので、再試行する事になります。
60秒以内に完了できなかった場合、[ペアリングできませんでした] と表示されます。この場合は、[設定]-[PC設定の変更]とクリックして、[PCの設定]でキャンセルしなければ再試行できませんので注意してください(Web版の取扱説明書にP20に記載あり)。

Snap2013051836

Windows 8 では、テスクトップで動作しているのに、デバイスの追加でMetro画面に切り替わるのがウザいですね。

Snap2013051819

Snap2013051820

とりあえず、冷蔵庫に設定しました。

Snap2013051821

Snap2013051822

F-PLUGは、1個しか無いので完了です。F-PLUGを冷蔵庫のコンセントに取り付けます。

Rimg0793

Rimg0794_2

高さを調整しましたが、ちょっと足りないかな。

Snap2013051824

Snap2013051825

[自動検索] して接続は変更しないので[次へ]

Snap2013051826

Snap2013051827

Snap2013051828

Snap2013051829

とりあえず設定はデフォルトで使います。次回より F-PLUGユーティリティ のショートカットをクリックするとモニタが動作します。

2.F-PLUGユーティリティで測定する

Snap2013051803

1時間モニタの累計では、毎時2円消費している事が解ります。

Snap2013051802_2

時間毎モードでは消費電力の変化が確認できます。冷蔵庫は扉を開けないと、このくらいで落ち着くようです。残念なのが、この情報は0時~24時の集計であるので、24時を過ぎると前日の情報が見れません。過去24時間の記録を持っていたら良かったのですが。

Snap2013051801_2

リアルタイムでは、もっと細かな変化を読み取れるが、切り替えた時に測定を開始するので、過去の情報はありません。100W->140Wに変化しました。

Snap2013051805

0Wがしばらく続いた後、コンプレッサーがONする瞬間に突入電流が 1100W も消費している(ここまで鋭い突入電流は、計測のタイミングにより取れない事もあります)。

Snap2013051804

履歴は1日単位の電気料金を表示できます。11時間で16円でした。

Snap2013051832_2

Snap2013051833_2

Snap2013051835

ワンショットは、1回の測定時間で使用した電気代を測定することができます。

Snap2013051806

測定時間で使用した電力量から1一ヶ月の予想料金も計算されます。

まとめ

F-PLUGをしばらく使うと、電気料金の内、冷蔵庫がどのくらい占めるのか判るようになりますね。また、これからは気温が上昇するし、冷蔵庫のドアを開ける回数も増えるはずだから、年間を通じてどんな傾向が出るか見えるようになると、自然に節電するかな・・・。
なかなか面白い製品を出してきましたね。

2013.11.30追記{
2013/10/15 に Windows8.1対応 F-PLUGユーティリティV1.6.1 がリリースされました。

S113005

Windows 8 から Windows 8.1 にアップデートする前に、ファームウェア Ver.1230 をF-PLUGユーティリティで更新する必要があります。
筆者は、説明を読まず、先に Windows 8.1に更新してしまったので、別のPCでペアリングしてからファームウェアを更新する事になりました。おまけに、トラップにかかってしまったので半日無駄にしました。

Windows 7 のNotePCに、余っていた Bluetoothドングルを接続しましたが、プリンストン PTM-UBT3S(Bluetooth 2.0+EDR Class2) では、ペアリング時にどうしても失敗します。
調べて見ると、F-PLUG対応のBluetoothアダプタは、Bluetooth 3.0+EDR となっているようで、しかも、Microsftのドライバで認識させないとペアリングできないようです。
そこで、Windows 8 で動作実績のある Corega CG-BT2USB01CB(Bluetooth 2.1+EDR)をWindws 7に接続するとペアリングが成功してアップデートできました。Windows 8.1で動作しています。

466Lの冷蔵庫に接続していますが、消費電力は気温に大きく影響するのが解りました。

S113000

S113001

8月から9月で劇的に変化しました。その後も気温が下がると少し消費電力も減少しています。

« DSDはFLACより音が良い!?、KORG AudioGateでDSDを聴く | トップページ | Pioneer SC-LX76 を買いました »

Bluetooth」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/51675892

この記事へのトラックバック一覧です: 電力監視するコンセント、F-PLUG を買いました:

« DSDはFLACより音が良い!?、KORG AudioGateでDSDを聴く | トップページ | Pioneer SC-LX76 を買いました »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天