2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« RICOH CX6 を PQI AirCard でWiFi搭載デジカメに | トップページ | [NEXUS 7] フォトフレームにもなるASUS純正ドック »

2013年2月 2日 (土)

格安でも本格的、秋月電子LCRメータ DE-5000

秋葉原の秋月電子通商で 台湾DER EE社の格安LCRメータ DE-5000 を発見。デジタルマルチメータでも C(コンデンサ) を測定できるものもあるが測定範囲は狭い。こいつは、C(コンデンサ)、L(コイル)、R(抵抗)を自動で測定できるという。データシートによると、かなりの精度で測定範囲も広い。何より本体が 4700円 と格安だ。安かろう悪かろうでは無いかと躊躇していたら、筆者が10分ほど取説を読んでいる間に2台も売れたしな・・・

Rimg0305

DER EE LCRメータ DE-5000 4,700円 ★★
SMDチッププローブ TL-22 950円 ★★★

電子工作や修理の場面で、電界コンデンサが劣化していないか調べたり、自分で巻いたコイルのインダクタンスを測定できたらいいなと思った事はあったが、そんなに頻繁には無いけど、売り切れそうな勢いだったので衝動買い。

Rimg0299

本体にはテストリード(TL-21 780円)やSMDテストプローブ(TL-22 950円)は付属していませんので、SMD用のテストプローブを一緒に購入しました。しかし、こいつでリード部品を測定するのは難しいので、翌週にテストリードを買いに行ったら、テストリードが売り切れとなっていました(本体とプローブは在庫ある)。
本体には、バナナジャックが刺さりそうだけど、こいつは「4線ケルビン接続方式」で計測しているので、マルチメータのテストプローブでは正確な測定ができないのだ。

DE-5000 カタログ(PDF)に記載の「4線ケルビン接続」とは何か調べてみると、「2端子法と4端子法」「4端子抵抗測定法【交流抵抗計編】」が参考になりそう。
つまり、2端子で試料に電流を流して、同時に2端子で電圧降下を測定する事で、等価回路ではリード線とプローブの接触抵抗を無視できるようになるという事らしい。
測定周波数は、起動時1KHzですが変更する事も可能です。
本体には、CAL機能を搭載しているので、高精度の測定をする場合は事前にCALを実行する必要があるそうです。かなり本格的な測定器だ。

Rimg0301

Rimg0303

プローブは、このような特殊な形状で、スリットの上下に別の4線の電極が来ている。

Rimg0304

Rimg0305_2

プローブはSMDチップを掴む形状なので、リード線部品を測定するのには向いていない。テストリード(TL-21) も一緒に買っておくべきだった。

Rimg0306

本体裏はスタンドが立つようになっている。スタンドの下あたりに 006P(9V)電池x1が入っている。付属の電池はモニタ用なんだそうだ。本体横にDC9V給電ジャックもある。

Rimg0308

日本語のマニュアルが付属するのが安心だ。マニュアル(PDF)を秋月電子通商からダウンロード可能。

Rimg0307

測定範囲もかなり広いので、趣味で自作する分には十分な性能だ。

コンデンサはESRを測定する事もできる。なお、電解コンデンサは放電させてから接続しないと本体が壊れると思います。

Rimg0022

ニチコン 25V47uF(51.7uF ESR 0.56Ω)

Rimg0023

SANYO OS-CON 16V47uF(47.6uF ESR 0.10Ω)
さすが低ESRコンデンサで有名だからね。

Rimg0025

MUSE 50V100uF(79.14uF ESR 0.18Ω)
これが100uF以下となったのは意外。MUSEもESRは低いようです。

Rimg0033

FineGold 50V10uF(9.5uF ESR 1.46Ω)

Rimg0036

東信工業 UTSJ 50V10uF(9.3uF ESR1.87Ω)

Rimg0026

積層セラミック 50V0.1uF(0.1005uF)

Rimg0028

積層セラミック 50V0.01uF(0.0099uF)

Rimg0004

10.2uH

Rimg0007

パルストランス 17.5mH

Rimg0008

トロイダルコイル 92.9uH

Rimg0015

高周波コイル 0.8uH

Rimg0016

トリマコンデンサ 34.5pF

と、LCRを色々お手軽に測定できるのは面白いですね。

続き インバータ式蛍光灯が点灯しない、原因はこれだ を読む>>

« RICOH CX6 を PQI AirCard でWiFi搭載デジカメに | トップページ | [NEXUS 7] フォトフレームにもなるASUS純正ドック »

PCオーディオ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/49124704

この記事へのトラックバック一覧です: 格安でも本格的、秋月電子LCRメータ DE-5000:

« RICOH CX6 を PQI AirCard でWiFi搭載デジカメに | トップページ | [NEXUS 7] フォトフレームにもなるASUS純正ドック »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天