2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« JINS PCを買って1週間経過、効果は | トップページ | Cyber-shot DSC-RX100 が欲しいかも »

2012年9月 8日 (土)

Wi-Fi Direct マウス Buffalo BSMLW15DBK

Wi-Fi Directで接続するマウス Buffalo BSMLW15DBK が秋葉原で激安だったので試しに買ってみました。Wi-Fi Direct をどうやって利用しているのか興味があったからだ。しかも、IEEE802.11abgn(2.4GHz/5Ghz) に対応しているのが凄い。どこのWi-Fi を使っているのかな。

Rimg0243

iBUFFALO 無線(Wi-Fi)レーザーマウス BSMLW15DBK \500(特価)  ★★★

Bluetooth を内蔵していないNotePCにワイヤレスマウスを接続する場合、USBポートにレシーバを挿す必要であるが、これならWi-Fiで接続するのでレシーバが不要となる。USBポートを有効に使えるかもね・・・

Rimg0244

Rimg0245

マニュアルと単四形電池2本(動作確認用)が付属。しかし、ドライバCDが付属しないので、ダウンロードしないと全く使えない。Windows 7 32bit/64bit のみ対応で、他のOSは非対応となる。なんと、定価は \5,334 もするらしいので質感は良いです。

Rimg0247

Snap02

5ボタンマウスで、ホイルは左右にチルトさせると横スクロールできます。左右クリックの他に、戻る、進む、タスク切り替えボタンがある。しかも、戻る・進むのボタンが押しずらいマウスの前方横面にある。各ボタンはカスタマイズできないのがとても残念だ。


Rimg0246

裏面には、電源SW、CONNECTボタンがある。レーザセンサは1200dpi/1600dpiを上面のスイッチ長押しで切り替える事ができる。レーザーの性能は普通だ。

Rimg0248

Logicool M525(右)は単三型電池2本なので、比較するとかなり軽く感じる。電池寿命は、マニュアルに160時間と記載されていましたが、付属の電池は動作確認用なので160時間持たなくても文句言わないでね、ということになっている。省電力機能で、電源ONのままでも大丈夫であるが、しばらく使わない事が判っている場合はスイッチをOFFにすると良いだろう。

Rimg0251

カバーは、磁石で止まっているだけだが、かっちり止まるしグラつきもなく良好だ。

Snap10

Buffalo BSMLW15Dシリーズ よりドライバ・ファームウェアをダウンロードします。Ver1.0.1 でした。

Snap11

使用許諾に同意しないとダウンロードできない。bsmlw15d-101.exe を実行すると自動解凍書庫が解凍する(なぜか解凍に時間がかかる)。

Snap12

Lenovo IdeaPad U310 で setup を実行する。

Snap13

Snap14

Snap15

Snap16

インストールは数分かかりました。

Snap23

インストールを完了すると、ユーティリティ ("B"マーク) が自動起動するように設定されている。タスクバーのアイコンから「新しい接続の追加」を起動するか、

Snap17

スタートメニューから「新しい接続の追加」 をクリックします(なぜか、Wi-Fi Mouse設定は何も起動しませんでした)。

Snap20

「検索の開始」をクリックして、マウスのCONNECTボタンを押すと WiFiデバイス一覧に表示されるので、これを選択して「ペアリングを開始」で設定完了を待ちます。

Snap21

マウスが自動設定されるまで少し待ちます。

Snap22

無線のアイコンをクリックすると、マウスの接続が追加されていました。これが Wi-Fi Direct で接続しているって事だ。

Snap25

ネットワーク接続も同様の表示でした。

Snap24

デバイスマネージャにはHID準拠マウスが追加されていました。

このマウスはWi-Fiで接続しているので、Windows 7が起動してWi-Fiが動作するまでマウスが動作しないのは当然なのですが、起動画面にユーザを複数登録している場合は、マウスが動かないと少し不便かもしれませんね。それ以外は、全く問題無しです。
スタートメニューには、「Wi-Fi Mouse 設定」があるのに何も起動しないのは謎です。マウスボタンの機能をカスタマイズできると、もう少し便利になるのですがね。戻るボタンが便利なんだけど、この位置では押しづらいよ。
あとは、電池がONのままで1ヶ月ぐらい使えれば良いのですが、これは未確認。

Buffalo のWebでは現行製品になっていますが、Amazon でも処分価格みたいです。\1,140なら悪く無いかも。

« JINS PCを買って1週間経過、効果は | トップページ | Cyber-shot DSC-RX100 が欲しいかも »

Windows 7」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Jacinto-san, Thanks comments.
English Documentation and Driver of BSMLW15D is not provided.
http://buffalo.jp/download/catalog/supply_global.html

You should to contact the support of Buffalo.
Thank you.

Wi-Fi Direct Buffalo BSMLW15DBK
I just bought this. Please provide me with ENGLISH instructions
thank you very much

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/46976869

この記事へのトラックバック一覧です: Wi-Fi Direct マウス Buffalo BSMLW15DBK:

« JINS PCを買って1週間経過、効果は | トップページ | Cyber-shot DSC-RX100 が欲しいかも »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天