2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

ハリアー ブレーキパッド交換(2)

ハリアーのブレーキパッドをACRE(アクレ) スーパーファイターに交換して、同時にタイヤをローテーションしました。
交換後はブレーキのコントロールがしやすくなりました。初期制動の調整範囲が広くて扱い易いです。踏み込むとABSが働きますがABSが効くかどうかの微妙な調整も可能です(過去記事 ハリアー ブレーキパッド交換(1) の続き)。

Rimg1330

キャリパーとブレーキパッドの間にシムがあるので、赤いパッドの大部分が隠れてしまうのが残念。
ブレーキパッドのDIYは難しくありませんが、ネジの閉め忘れや組み付けを誤ると故障や事故の原因になるので、念入りに点検しました。できれば、別の人に閉め忘れが無いか点検してもらうと確実なんですが・・・

続きを読む "ハリアー ブレーキパッド交換(2)" »

2012年5月26日 (土)

ハリアー ブレーキパッド交換(1)

訳あってハリアーのリア左側タイヤ1本だけ新品に交換したので、これをフロントにローテーションしたい。ローテーションのついでに、前回の車検で指摘されたフロントブレーキパッドを交換する事にした(過去記事 ハリアーのタイヤに亀裂、こりゃ交換か・・・ の続き)。

Rimg1248

ACRE(アクレ) スーパーファイターブレーキパッド
[前後SET]  632 / 633 \10,962(+送料\600) ★★★

30系ハリアー 240G(ACU30W/ACU35W/ACU31W)対応のブレーキパッドです。 リアのパッドは、まだ十分残っていましたが純正との違いを感じるために交換する事にした。
純正パッドで効きやコントロール性能に不満は無いのだけれど、あえてあげるなら停止直前にブレーキを緩めてもギギッと感じる事があるくらいかな・・・

続きを読む "ハリアー ブレーキパッド交換(1)" »

2012年5月21日 (月)

ハリアーのタイヤに亀裂、こりゃ交換か・・・

タイヤの空気圧をチェックしていると、タイヤサイドに亀裂を発見。鉄板か何かを踏んで裂けてしまったのか(こりゃヤバそうだ)。タイヤの内部には、ナイロン繊維やワイヤが織り込んであるので、簡単に裂ける事は無いだろうけどな・・・

Rimg1231

Goodyear EAGLE LS2000 ハイブリッドⅡ245/45R19 98W
タイヤ入れ替え+廃タイヤ処分(1本) \20,950

扁平タイヤは通常よりも高い 3.0~3.3Kpa ぐらいエアを入れているのも心配。このまま走行を続けると裂け目に負担がかかり疲労が蓄積されるかもな。お店に相談すると、お店はリスクを負いたく無いので、間違いなく交換を勧められるだろう。でも、案外大丈夫じゃないの・・・・
ディラーやオートバックスだと高いだろうから、セットタイヤを購入した カーポートマルゼン に行くしか無いか(過去記事 ハリアー タイヤ交換245/45R19 98W の続き)

続きを読む "ハリアーのタイヤに亀裂、こりゃ交換か・・・" »

2012年5月20日 (日)

フィット改造 スピーカを交換(2)

フィット(GE6)のフロントスピーカを パイオニア carrozzeria 17cm2ウェイコアキシャルスピーカー TS-F1720 に交換して、取り外したフロントスピーカをリアに移植しました(過去記事 フィット改造 スピーカを交換(1) の続き)。

Rimg1171

交換前のスピーカがコレ(コーン紙じゃないんだ)。

Rimg1210

交換後の TS-F1720。今回は付属のブラケットで取り付けました。交換の手順を解説します。

続きを読む "フィット改造 スピーカを交換(2)" »

2012年5月19日 (土)

フィット改造 スピーカを交換(1)

フィット(GE6)オーディオレスにパナソニック Strada CN-HDS700TD をDIYで取り付けたのは 2008年8月でした。純正のスピーカは、それほど悪くない。しかし、フィットは4スピーカだと思っていたら、実はリアスピーカは付いて無いのだ。
そこで、フロントスピーカを新調。既存のスピーカはリアに移植して4スピーカにする事にした(過去記事 FIT バックカメラ取り付け の続き)。

Rimg1143

パイオニア carrozzeria 17cm2ウェイスピーカー
TS-F1720 \5,150(35%OFF) ★★★★

TS-F1720 はコアキシャル(同軸)2ウェイスピーカーで、トヨタ/ニッサン/ホンダ/マツダの取り付けキットが付属する。お買い得なのはモデルチェンジ前なのかも知れません。交換すると、解像度が増し重低音がガンガン鳴るようになりました。

続きを読む "フィット改造 スピーカを交換(1)" »

2012年5月14日 (月)

USB-DAC/DDC、Monitor03 US を買いました

若松通商の WUAIF01(PCM2706)は、部品を変えるなどして音質は良くなった。しかし16bit/48KHz なので一昔まえのUSB DACという感じか。かと言って、どれを買ったら良いのか・・・・

Rimg1086

MUSILAND USB-DAC/DDC MONITOR 03 US \15,500 ★★★★

なんと 32bit/384KHz まで対応した USB DACがお手頃価格冒険で買える値段だったので購入しました。SACD も流行りそうにありませんが Blu-ray なら 24bit/198Khz で再生可能だ。デジタルアンプ LEAD Audio K4-21 に接続すると、少し入力レベルが高いのが好影響しているようにも思いますが、音質は透明度が増す感じで、違いがハッキリ解ります。また、ASIO に対応しているので、MusicBee なら ASIO(アジオ) で再生できました。

続きを読む "USB-DAC/DDC、Monitor03 US を買いました" »

2012年5月13日 (日)

D級デジタルアンプ LEAD Audio K4-21 を聴く

KAMA BAY AMP 2000 をPCの5インチベイから取り出して、LEAD Audio K4-21 と聴き比べをしました。 デジタルアンプの電源は、どちらも付属のACアダプタ(スイッチング電源)で、USB DAC は若松通商の WUAIF01(PCM2706) です(過去記事 D級デジタルアンプ LEAD Audio K4-21 を買いました の続き)。

Rimg1109

結果は、LEAD Audio K4-21 の方がパワーに余裕があるので、音が自然に表現できている感じ(しかし、その差は思ったほど大きくありません)。次に、LEAD Audio K4-21 のACアダプタ(14V 4A)を 自作のドロッパ型電源 に変更してみた。しかし、電源を変更しても音質に目立った違いは出なかった。どうゆことか・・・

続きを読む "D級デジタルアンプ LEAD Audio K4-21 を聴く" »

2012年5月12日 (土)

D級デジタルアンプ LEAD Audio K4-21 を買いました

KAMA BAY AMP 2000のドロッパ型電源を自作しましたが、今度は、この電源の性能を発揮するためにトライパス(Tripath) TA2021b搭載のデジタルアンプを買いました(過去記事 デジタル(D級)アンプの電源を自作する の続き)。

Rimg1099

LEAD Audio K4-21 Tripath TA2021b 搭載
25Wx2ch ハイグレードアンプ \4,980 ★★★★

デジタルアンプと言えば トライパス(Tripath) TA2020 が最も有名で、キットを買って部品を変えるなどして音作りを楽しもうかと思ったのですが、キットよりも完成品を買ったほうが安いじゃないですか。しかも、TA2021b は14V電源で出力を 25Wx2(4Ω) にUPしたものだ。いや~、完全にハマッてしまいました・・・・

続きを読む "D級デジタルアンプ LEAD Audio K4-21 を買いました" »

2012年5月 7日 (月)

デジタル(D級)アンプの電源を自作する(3)

LM338T の定電圧回路を使用しました電源回路を紹介しておきます(過去記事 デジタル(D級)アンプの電源を自作する(2) の続き)。

Ps12v

回路の補足説明:
・LCDディスプレイ を追加したので、7~11V という中途半端な電源が別に必要となり、電源を2系統載せたのでやや複雑になってしまいました。
・ショットキーバリアダイオードで全波整流した後、4700uFx2 で平滑していますので、LM338T の定電圧回路の後に 3300uF もの容量は必要無かったかも知れません(100uF 程度で良かったかも)。
・2Pコネクタに ポリプロピレン・フィルムコンデンサ 1uF を入れました。これがかなり音質に影響しました。

新規に電源を自作される方は・・・

続きを読む "デジタル(D級)アンプの電源を自作する(3)" »

2012年5月 6日 (日)

デジタル(D級)アンプの電源を自作する(2)

ケースの板金加工ができたので、基板を配線してゆきます。配線と言っても LM338T と抵抗、コンデンサ数本だけですので、適当に配線しても大丈夫です(過去記事 デジタル(D級)アンプの電源を自作する の続き)。

Rimg1002

ギリギリですが、なんとか収まりました。ホッ・・・
自作される方の参考になるよう、もう少し詳しく見てゆきます。

続きを読む "デジタル(D級)アンプの電源を自作する(2)" »

2012年5月 5日 (土)

デジタル(D級)アンプの電源を自作する

KAMA BAY AMP 2000 は、D級デジタルアンプ(YAMAHA YDA138)を搭載しています。D級アンプは、出力段でスイッチング出力のオンデューティを制御することによってアナログ信号を増幅しているので、電源電圧が変動するとゲインが変動して忠実な増幅ができなくなり、ひずみが悪化する。特に D級アンプで、電源は非常に重要な要素となるのだ。

Rimg1022

KAMA BAY AMP には、12V2A のスイッチング電源が付属していたが、これまではPCのATX電源から12Vを供給していた(関連記事 KAMA BAY AMP 2000 ノイズフィルタ追加)。
これを電源トランスを使ったドロッパ型電源に変更すると音質が改善されるらしい。そこで、できるだけ廃材を利用して電源を自作する事にした。
これが、別のアンプに変更したほど、音質が劇的に変わりましたよ・・・

続きを読む "デジタル(D級)アンプの電源を自作する" »

2012年5月 4日 (金)

ハリアー、自動車保険一括見積もり(2)

ハリアーの自動車保険が更新になるので、楽天の自動車保険一括見積もりに出してみました(過去記事 ハリアー、自動車保険一括見積もり の続き)。

Rimg0961

楽天の見積もり対象となった保険会社は、アメリカンホーム保険会社、イーデザイン損害保険株式会社、SBI損害保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、チューリッヒ保険会社 の5社です。申し込むと、すぐにEmailで見積もりの連絡があり、仮のログインアカウントが作成されていて、ログイン後に見積もりの修正もできる。見積もりを郵送して来たところもある。

せっかくなので、見積もりの詳細を比較してみることにした・・・

続きを読む "ハリアー、自動車保険一括見積もり(2)" »

2012年5月 3日 (木)

ドライブレコーダ HD-VC720PB を買いました (3)

フィットで長距離を走る事になったので、ハリアーに取り付けてあったドライブレコーダー(ルートアール HD-VC720PB) と GPSレーダー(ユピテル GWR53sd) を一時的に移植しました(過去記事 ドライブレコーダ HD-VC720PB を買いました (2) の続き)。

Rimg0916

フィットの場合、フロントガラス上部に地デジアンテナが2本貼り付けてあるので、バックミラー裏にドライブレコーダーを設置。GPSレーダーはダッシュボード中央に設置しました。
しかし、ドライブレコーダーの不要輻射ノイズで地デジ放送が全く受信できない状態になりました。ワンセグで何とか受信できるレベルですが・・・

続きを読む "ドライブレコーダ HD-VC720PB を買いました (3)" »

2012年5月 2日 (水)

SLやまぐち号 C57(貴婦人)に乗ってきた

新山口駅~津和野を「貴婦人」の愛称で親しまれるC571が牽引する列車に乗ってきました。

Img_0064

乗車するには乗車券と特急券(指定席)が必要ですがJR各駅で購入可能で、空席はSL「やまぐち号」から確認できる。山口方面に旅行する予定があれば、ぜひ計画に入れてみてはどうかな・・・

続きを読む "SLやまぐち号 C57(貴婦人)に乗ってきた" »

2012年5月 1日 (火)

もにったー、カゴメ カラダNEXT

カゴメ カラダNEXT が 24本 800円(送料込み)というので、もにったーの「とくモニ」に応募しました。

Rimg0929

カラダNEXTソイブレンド 200ml x12本
カラダNEXT シリアルブレンド 200ml x12本

たまに牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなる事があるので、豆乳が良いのかなと思いつつ、豆乳の味には抵抗があるので、このチャンスに試してみました。砂糖不使用で低カロリーだから毎日1本安心して続けられる。豆乳にしては飲みやすいが、野菜や果実の味はほとんどしない・・・

続きを読む "もにったー、カゴメ カラダNEXT" »

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天