2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« Windows 8 Consumer Preview をToGOできるUSB HDDを作る | トップページ | USBオーディオをWASAPI排他モードで聴く »

2012年3月11日 (日)

ドライブレコーダ HD-VC720PB を買いました

ハリアーにルートアール社のドライブレコーダ RDV-DRSD1 を取り付けて、大きな問題もなく 1年経過しましたが、同社の後継(改良版) HD-VC720PB が出たので買ってみました (過去記事 ハリアー ドライブレコーダー RDV-DRSD1 の続き)。

Rimg0619

ルートアール ドライブレコーダー HD-VC720PB \7,980 ★★★★

右側 RDV-DRSD1(\5,980) と比較すると、筐体が大きくなったが 高画質(HD 1280x720)で H.264に対応したのが大きい。いすれも常時録画型ドライブレコーダですが、従来機ではファイル書き換え時に 1-2秒 途切れるのが気になっていました。こいつは、設定で 1-2秒の糊代を追加する事ができるそうです。また、取り付けのマウンタも短くなりました。これまで気になっていた部分が地道に改良されたようで、期待できそうか・・・

Rimg0594

Rimg0595

MADE IN CHINA ですが、かなり質感もあがっています。ネットを検索すると、「みんから」で日本語パッケージを買われた方もいるようですが、こいつは英語パッケージでした。

なぜかウェブ ルートアール RuteR の製品紹介にはこの製品が無い(2012.3.11現在)。

Rimg0597

Rimg0598

本体、マウンタ(短め)、電源ケーブル(シガーアダプタ)、USBケーブル、保証書付き日本語取扱説明書が付いている。

Rimg0612

Rimg0611

ネットには、本体からEMIノイズが放出されていて、地デジとGPSに影響があるらしい記事もありましたが、現在のところ問題なさそう。最後のページには「電波を利用する機器やアンテナから15cm以上離して設置してください」と注意書きがありました。

Rimg0600

Rimg0599

1/4インチ CMOSセンサは 5Mpixで、大きめのレンズが付いている。レンズの明るさは記載が無いか期待できそう。本体は、つや消しゴム系の樹脂か塗装により、高い質感があります。樹脂の隙間も綺麗に仕上げてある。
マウンタの取り付けネジ部も金属が埋め込まれているので取り付け強度も安心できそうだ。

Rimg0601

Rimg0605

フラップ式の2.7インチTFT液晶。270°回転できる機能は必要無いかも。

Rimg0603

実は、操作ボタンが一列になったのも改良点です。RDV-DRSD1は、左右にボタンが別れていたので手探りでボタンを操作する必要がありました。

Rimg0606

マウンタが短めになり、調整機構もしっかりした作りです。RDV-DRSD1に付属のマウンタは長すぎたので、別に短いマウンタを購入して取り付けた。

Rimg0607

DC12/24V 電源ジャックと AV OUT端子があります(接続は未確認)。

Rimg0610

電源ケーブル(シガーアダプタ)は、FUSEとON/OFFスイッチが付く。RDV-DRSD1 は、12V->5V のレギュレータが内蔵されていたが仕様が変更になっている。DCプラグの形状が同じであるが、電圧が違うのでそのまま差し替えるとダメだ。

Rimg0614

今回もSDメモリカードは付属しません。今回は、Trancend製 8GB Class10 装着しました。今は16GB がかなりお買い得なので、今度買い足そうと思う。RDV-DRSD1 では8GB で 2時間40分記録できたが空きがなくなると古いファイルに上書きとなる仕様は同じだ。今回は、H.264 なので長時間記録できるかもしれないな (記録時間は後日レポートします)。
MINI USBはPCと付属のケーブルで接続してSDメモリの動画を読み取る場合に使う想定であるが、メモリカードをPCに接続する方が楽なのでUSBは使わない方の方が多いのではないかな。

Rimg0616

余ったRDV-DRSD1はフィットに引越しする予定。後方撮影しても面白いかも

Rimg0617

Rimg0619

並べてみるとやっぱりデカイな。

Rimg0622

上が5Vレギュレータ内蔵シガーソケット。電源が5V から 12V/24V に変更となったので、電源を引き回ししないといけない。

Rimg0632

赤いボタンが電源スイッチで、電源ONで光るのが邪魔だな。二股シガーソケットでDVDプレーヤの電源もここから取っている。

Rimg0639

Rimg0640

Rimg0637

取り付け完了。

Rimg0627

Rimg0623

MENUで最初にSDカードのフォーマットをしておきます。日時の設定、記録は5分、つなぎ目重複は1秒に設定した。RDV-DRSD1では、時計の精度が悪くて時間があてにならなかったが、今度はどうかな・・・
RDV-DRSD1では、録画画面のサイズ設定がありましたが1280x720固定になった。どれも同じと言うか、あまりサイズを変更しても画質もファイルサイズも変化ががなかった。

バージョンは、DVR_V1_R424D 2012-02-21 と表示された(ついこの前ですね)。Amazon では、売り切れになってもすぐに入荷するようです。

続き ドライブレコーダ HD-VC720PB を買いました (2) を読む>>

« Windows 8 Consumer Preview をToGOできるUSB HDDを作る | トップページ | USBオーディオをWASAPI排他モードで聴く »

くるま」カテゴリの記事

トヨタ ハリアー」カテゴリの記事

ホンダ フィット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/44451903

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブレコーダ HD-VC720PB を買いました:

« Windows 8 Consumer Preview をToGOできるUSB HDDを作る | トップページ | USBオーディオをWASAPI排他モードで聴く »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天