2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« Windows 8 Developer Preview を VirtualBox で試す(2) | トップページ | Crucial M4 SSD 64GB が 500MB/s超えで爆速に »

2011年10月 2日 (日)

ユピテル S353e バッテリ交換(2)

フィットに取り付けた GPSレーダー探知機 ユピテル S353e が再びバッテリ異常となったので、日本橋のデジットでコレに使えそうなNi-Cdバッテリを仕入れてきました。

Rimg0071

SANYO 2KF-B650 2.4V 650mAh Ni-Cd (\300 x2個) 

純正の交換バッテリは、メーカに型番指定をして取り寄せが必要で \2,100 程度するらしい。店頭で買えるようにしてくれたら良いのですが、取り寄せとなると面倒だ。純正は 3セルのNi-MH 3.6V 500mA が付いていましたが、2セル 2.4V のNi-Cd 650mAh を分解して3セルに改造してみます。過去記事 2010.08.30 ユピテル S353e バッテリ交換 の続き・・・

Rimg0067

GPSレーダー探知機 ユピテル S353e
かなり古い機種となってしまった。GPS の地図が古いのだけ我慢すれば、まだまだ使えます。

Rimg0069

Rimg0070

Rimg0074

1年前に交換した 3.6V 150mAh (\30) のバッテリは、3個共に膨らんでおり、1つは粉を吹いていました。電圧は、無負荷で 3.9V 出ているが、バッテリ電圧が低下するとジジィ~ジジィ~ と音が鳴る。夏場は高温となるのが寿命を縮めたか・・・

Rimg0073

日本橋のデジット(ジャンク・電子部品ショップ)に探しにゆくと、使えそうなバッテリがお手頃価格で購入できました。

Rimg0523

純正のバッテリは、3.6V 600mAh Ni-MH で特殊な形状なのでコードレスホン交換電池(単4x3本)は厚さが入らない。規格を統一して欲しいものですね。

Rimg0071

四角い2セルのバッテリは、SANYO 2KF-B650 2.4V 650mAh Ni-Cd (\300) です。小型なのに 650mA もある。3.6V 必要なので分解して3セルに改造する必要がある。

Rimg0072

丸型4セルのバッテリは、YUASA 4-281FTH 4.8V 280mAh Ni-Cd(\150) です。4.8V なので分解して 1セルカットしなければならない。3セルはギリギリ入ると思うが、入らない場合は2+1 に並べ替えが必要かもしれません。

Rimg0076

四角い2セルのバッテリの皮を剥いてみました。端子がショートしないように白いテープで絶縁が強化されています。この白いシールも後で再利用します。

Rimg0077

ここでカットしてリード線をハンダ付けします。

Rimg0078

リードを固定する突起が干渉したのでカットしましたが、コネクタのスペースもありぴったりでした。

Rimg0080

プラス極の下は絶縁されていますが、白いシールで絶縁強化しておきます(ショートすると加熱するので危険)。

Rimg0081

コネクタのリード線を延長してハンダ付けして熱収縮チューブを被せておきました。全体を黒いビニルテープで巻いて完成。まるで専用電池のようだ。

« Windows 8 Developer Preview を VirtualBox で試す(2) | トップページ | Crucial M4 SSD 64GB が 500MB/s超えで爆速に »

くるま」カテゴリの記事

トヨタ ハリアー」カテゴリの記事

ホンダ フィット」カテゴリの記事

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/42201255

この記事へのトラックバック一覧です: ユピテル S353e バッテリ交換(2):

« Windows 8 Developer Preview を VirtualBox で試す(2) | トップページ | Crucial M4 SSD 64GB が 500MB/s超えで爆速に »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天