2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« audio-technica ATH-CKS90 が壊れた~ | トップページ | EASEUS Todo Backup Home 2.0.2 でHDDをバックアップ (1) »

2011年2月20日 (日)

WD CaviarGreen WD20EARS-R をBaskup用に増設

WesternDigital の2TB HDD Caviar Green WD20EARS-R を買いました。WesternDigital は、一度ハズレを引いてから敬遠していたが、こいつは省電力に設計されていて発熱が少ないという。価格が安い事もあって人気があるようです。

Rimg1473

WD Caviar Green WD20EARS-R \6,780 (678pt) ★★★★

Backup専用に増設しておけば安心ですね。RAID1(ミラーリング)ではなくBackup用としたのは、差分の履歴を保存できるからです。Baskup専用なので 5400rpm で十分です。

20110220_015

価格.com で \6,760 となっていましたが、

20110219_019

TUKUMO で \6,780 の 678pt の特価品を発見(現在 0pt になっていましたが)。実質 \6,102 で送料無料なので即注文。翌日発送、翌々日着荷でした。なお、WD20EARS-R の 「-R」はリテールパッケージとなっていて、メーカのサポートと保証が付きます。

Rimg1469

きちんと梱包されているので、佐川急便でも大丈夫(笑)。

Rimg1471

Rimg1472

保証期間は、購入日から10ヶ月。お金を払えば販売店の延長保証も可能ですが、10ヶ月動けば大丈夫だろうと割り切ります。

Rimg1476

下段に増設しました。放熱の為、起動ディスクと間を空けてありますが、冷却ファンがあるので、熱の心配は皆無だ。

この手の大容量HDDはAdvanced Formatという4KB/secにフォーマットされているので、WindowsXP で使う場合は再フォーマットしないと速度が遅くなるのだそうです。Windows 7 なので問題なし。

20110220_000

ディスクの管理を開いてディスクを初期化します。ところが、MBR (マスターブートレコード)にするのか、GPT(GUIDパーティションテーブル)にするのか選べと言われました。MBRは、従来からあるパーティションですが 2TB を越える事ができないという。

GPTは、18 EB (エクサバイト) までのサイズのボリュームをサポートする新方式で、Windows 7 64bit なら問題無く使えるようだ。大容量に対応する規格なので、(メリットは無いと断言する人も多いですが)何かメリットもあるのかも知れないと、GPT を選択しました。

20110220_003

20110220_005

1,907,600MByte のドライブとして NTFS でクイックフォーマットします。CrystalDiskMark  でHDDの速度を測っておきます。

20110220_024

WDC WD20EARS-R (5400rpm) の結果はこちら。下の結果と比較しても悪くないです。

20110205_013

ちなみに、Hitachi HDS72020ALA330 (7200rpm) の結果はこちら。

20110220_007

バックアップには、Windows 7のバックアップではなく、EASEUS Todo Backup Home2.0.2 (Free) を使いました。かなり便利なので、もう少し使い込んでからレビューする予定。

関連記事 EASEUS Todo Backup Home 2.0.2 でHDDをバックアップ (1) を読む>>

2011.03.05追記:
EASEUS Todo Backup で CD Bootすると、GPTパーティションが認識されない事が判明したので、GPT から MBR に変更しました。

20110305_000

コンピュータの管理 - ディスクの管理 で 右クリックして「ボリュームの削除」をした後、右クリックで 「MBRディスクに変換」 して 「新しいボリューム」 を作成します。再フォーマットが必要となるので、ディスクの内容は全て失われます。

« audio-technica ATH-CKS90 が壊れた~ | トップページ | EASEUS Todo Backup Home 2.0.2 でHDDをバックアップ (1) »

Windows 7」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/38946131

この記事へのトラックバック一覧です: WD CaviarGreen WD20EARS-R をBaskup用に増設:

« audio-technica ATH-CKS90 が壊れた~ | トップページ | EASEUS Todo Backup Home 2.0.2 でHDDをバックアップ (1) »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天