2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« ハリアー改造 スピーカー交換(5) | トップページ | LED REGZA 19RE1 を買いました »

2010年10月10日 (日)

BLACK&DECKER 作業台

ハリアーのスピーカを交換するのにバッフルボードを自作しましたが、MDF合板を切るためにジグソーと作業台を買いました。

Rimg0618

BLACK&DECKER ワークメイト Z-WM225 \6,980 ★★★

ジグソーで精密加工するには作業台が必須です。作業台があれば色々DIYするのに便利ですよ。

Rimg0608

2重梱包で配達されてきました。

Rimg0611

本体はスチール製で、思ったよりも薄い鉄板でした。

Rimg0612

天板がバイスになっていて、バイスに挟んで固定する事ができます。バイスの部分は組み立て式になっています。日本語の組み立てマニュアルが付いていますので、DIY される方であれば組み立ては大丈夫でしょう。

Rimg0613

バイスを移動するネジの部分。このシャフトを回転させると前の板が移動します。後の板は穴に差し込むだけですが、穴が3個あるので前後に移動できます。

Rimg0614

ネジ回しが付属していますが、これを手で締めるのはちょい硬い。

Rimg0615

穴に赤いペグを穴に差し込み、このペグで作業物を固定する事ができます。

Rimg0616

バイスのシャフトを回すハンドルは、留めピンを挿し込んで固定するのですが、カナヅチで叩き込む必要があり、ピンを挿し込むのはかなり硬い。

Rimg0617

足を伸ばすと770mmの高さになりますが、下の足は伸ばさないで使用する事も可能。下の足は樹脂でロックされているので耐久性はあまり無いかも。

Rimg0618

これが完成図。カタログによると、最大荷重は 204kg なんだそうです。台に足をのせて作業すると台が安定するのが良いですね。

Rimg0620

横にロックレバーがあり、折り畳む時、伸ばす時にこのレバーを操作します。

Rimg0621

折り畳むと、このように小さくなります。本体重量は 14Kg なので、片手で持ち運びも可能です。

Rimg0622

このように立てて保管する事ができます。

Rimg0645

Rimg0655

隙間を調整して作業します。バイスで板を固定して作業する事はほとんどありませんでした。

コーナン(新大阪センイシティー)には、もっと安価な作業台も販売されていましたが、さすがに \1,580 のは少し不安があります。\2,480 も出せばそこそこ使えそうなものが買えます。
BLACK&DECKER は \6,980 と少し高いですが、機構が複雑なのでしかたが無いか。道具は少し良いものを買って長く使いたいですね。次は、何をつくろうかな・・・

« ハリアー改造 スピーカー交換(5) | トップページ | LED REGZA 19RE1 を買いました »

くるま」カテゴリの記事

トヨタ ハリアー」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/37158650

この記事へのトラックバック一覧です: BLACK&DECKER 作業台:

« ハリアー改造 スピーカー交換(5) | トップページ | LED REGZA 19RE1 を買いました »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天