2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事の検索

  • このページはBlogですので目的のページがTopに無い場合、こちらからBlog内の記事を検索してください
フォト

ガジェット

  • Google+
  • RSSフィードの「人気度」と「更新頻度」
    フィードメーター - マグマ大使の道具箱
無料ブログはココログ

« TDR125 イリジウムプラグ | トップページ | FITを契約 »

2008年7月13日 (日)

コンパクトカーを選ぶ(3)

コンパクトカーのリサーチを始めて3週目になるので、そろそろ契約をまとめたい。
90% Vitz に決めていたが、新車登録は FIT がダントツで勢いが止まらないのはなぜだ?
これだけ人気があるのには訳があるはずだ。

Mwsnap504_20080629

気になる人気の訳は・・・・

試乗した感触やカタログスペックから Vitz と Fit を比較すると、すべてにおいて互角だと思う。あとは好みの問題なんでしょうね。

Vitz スペック
FIT スペック

(1)走り
エンジンとCVTの性能は互角だと思うが、カタログスペックで 燃費は FIT の方が若干優れている。しかし、実質の燃費は乗り方に大きく影響するので大差無いらしい。
ホンダのセールスによると FITの場合、市街地では12~15km/L で高速道路を 90km/h で走行すると 27km/L 出た事もあるそうだ。
Vitz: 1296cc 87ps(6000rpm) 11.8kgm(4000rpm) 19.6Km/L
FIT:  1339cc 100ps(6000rpm) 13.0kgm(4800rpm) 24.0Km/L

(2)ボディサイズ(全長x車幅x高さ)
ほどんど同じであるが FITが 115mm長い。
Vitz: 3,785x1,695x1,540
FIT:  3,900x1,695x1,525

(3)ステアリング、サスペンション、ブレーキ
スペックは、不思議なほど同じです。試乗車を運転するといつもABSがかからない程度の急ブレーキを試させてもらうのですが、ブレーキの感触はVitzの方が優れていたと思う。
ステアリング: ラック&ピニオン式
フロント: マクファーソン・ストラット、リア: トーションビーム
フロント: ベンチレーテッドディスク、リア: リーディングトレーリング式ドラム

(4)特徴
Vitzは、トヨタらしい落ち着いたヨーロピアンデザインで高級感もある。ドアを締める時の音もいい。センターメータやサイドエアバッグを装備して小さくまとまっている感じだ。

FITは、座席下にガソリンタンク入れるなどして小さなパッケージを有効に使う工夫を凝らしている。後部座席を倒したり、跳ね上げるなどすると大きな荷物を搭載する事もできる。高級感はイマイチであるが、ホンダらしいデザインにまとめてある。驚いたのは、スペアタイヤを搭載しないで、パンク修理剤(タイヤパンド)と小型コンプレッサを搭載して荷室を大きくしている。自由度のある大きな荷室が魅力。また、タコメータと瞬間燃費計を標準装備しているので、ガソリンを節約して運転するには良い。

(5)信頼性、サービス
ホンダの車は、今まで買った事が無いので少し不安がある。故障しないだろうか。故障した時はちゃんと対応してもらえるだろうか。特にホンダは、小さな店舗が多いのに取り扱い車種の区別が無く、ホンダの全車を扱うので、お客様の駐車場もお店も狭い。整備工場も狭いところが多く、不安にさせてくれる。統合して大きな店舗にしてくれた方が良いのだが、系列などの問題があるのだろうか。

こんな状況で、今日は、少し離れたホンダ店舗に出かけた。ここは、サービス工場が大きいので、サービスの不安が解消できると考えた。もちろん、良い値段が出れば契約をするつもりで交渉を開始しました。

対応してくれたのは、営業チーフの名刺を持っていた。これは、期待できると思ったのですが、値引きは5万円ですと。

「ご冗談でしょ」試乗させてもらった店では価格交渉していないが、雑誌で13万円と書いてあったというと、買ってくれるなら 10万円ぐらいまで値引き可能と言っていたと説明。

しかし、このセールスは「ありえない、7万円と端数ぐらいが限界」だという。試乗した店舗は同じ系列なので、10万円の値引きは出ていないハズだと自信ありそう。ナビなどオプションを含めた場合の値引きだったのだろうか・・・・。

印鑑を見せて、今日か明日には契約をする予定であるとプレッシャをかけると上司に相談して来ると席を立ったがダメだった。大阪では大きな支店ネットワークがあり、値引き額をコントロールしているようだ。小さな系列外の支店を狙えば安くなるかも知れないな。

FITは、本体価格を低めに設定して、値引き幅を少なくする事でお得感をだしているらしいが納得行かないな。明日は、やっぱり Vitz で決めようかな。

« TDR125 イリジウムプラグ | トップページ | FITを契約 »

くるま」カテゴリの記事

ホンダ フィット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/238743/22250527

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトカーを選ぶ(3):

« TDR125 イリジウムプラグ | トップページ | FITを契約 »

スポンサー

Amazon Top10

  • ■カー&バイク用品
  • ■家電&カメラ

楽天